1. TOP
  2. 東京・福岡・熊本の治験情報
  3. 治験について
  4. 【ボーナス並みの報酬】治験でもらえる報酬

【ボーナス並みの報酬】治験でもらえる報酬

宿泊の治験バイトの場合、普通のバイトと比べると楽して稼げます。

10泊以上の治験も多数あり、短期間で高額の報酬を稼ぐことが可能です。

日帰りと宿泊の治験がありますが、宿泊の場合は拘束時間が長いため稼げます。

治験によっては500,000円以上の治験募集もあります。

最近では2018年7月3日に600,000円以上稼げる女性対象治験が募集がありました。

その他の治験の報酬について参考になればと思いますのでご紹介します。

治験の入院と通院による報酬の違い

治験には入院治験(宿泊)と通院治験(日帰り)があります。

宿泊(入院)・・医療機関に泊まって治験を受けること

通院・・医療機関に日帰りで治験を受けること

【実例】過去の治験の報酬

※データはすべて治験案内所で募集があった治験情報になります。

50,000円以上の治験募集
治験期間2泊3泊を2回
宿泊詳細2018/10/26(金)16時 ~10/28(日)午前中
2018/11/2(金)17時 ~11/4(日)午前中
治験バイト代62,000円
応募可能地域九州及び山口
開催地熊本市南区富合駅近く

 

100,000円以上の治験募集
治験期間3泊を2回
宿泊詳細2018/11/11(日)~11/14(水)
2018/11月18日(日)~11月21日(水)
入退の時間は未定
治験バイト代120,000円
応募可能地域東京都または、近隣の県にお住まいの方
開催地墨田区

 

200,000円以上の治験募集
治験期間6泊を2回と日帰り1回
宿泊詳細2018/11/8(木)14:30~11/14(水)お昼頃
201811/19(月)14:30~11/25(日)お昼頃
11/28(水)10:00~
治験バイト代205,000円
応募可能地域九州または、山口県にお住まいの方
開催地福岡県福岡市

現在募集している治験情報

現在募集している治験については下記ボタンからご確認ください。

通常の短期バイトと治験バイトのバイト代の比較

通常の短期バイトと治験バイトのバイト代の比較

短期バイトは全国的に時給が1000円前後です。
月に160000円ほど稼ぐ場合は下記のようなイメージになります。

通常バイトの場合

1日8時間バイトすると日給が約8000円です。
週5日働き、月20日シフトに入ると月収160000円になります。

治験バイトの場合

過去の事例で実際にあった治験では160000円稼ぐ治験の治験内容は4泊2回になります。
そのほかにも2泊3日と通院(日帰り)1回の場合や、7泊1回などです。

軽作業など月160000円稼ぐとしたら正社員並みのシフトに入る必要があり、シフトに入れるとも限りません。
治験の場合は長期休暇など時間がとれれば漫画を読んだりしながら楽に短期間で稼ぐことができます。
また、治験期間中でも本人の意思が尊重されいつでもやめることができます。

バイトというよりは、献血ボランティアのようなスタイルでゆっくりできます。

高額治験については、報酬がよいかわりに宿泊数が多かったり、疾患対象者のみの応募など条件面が絞られることが多いです。

新着治験募集情報をメルマガ配信をおこなっており、応募も可能ですので希望の方は下記ボタンから会員登録できます。

治験案内所の会員登録へ

治験バイトの報酬(バイト代)支払いについて

治験バイトの報酬(バイト代)支払いについて

報酬の支払いについては大きく分けて2つの方法があります。
ひとつは銀行振り込み(治験終了後一週間後に支払い)、もうひとつは治験終了後の手渡し支払いになります。
長期的な治験の場合は途中で何度か分けて支払いをおこなう場合や来院毎に支払う場合があります。
治験治験や医療機関によって支払い方法は異なる場合がありますので受ける治験がどのような支払い方法になっているか確認をとりましょう。

治験に参加する場合の自己負担金

治験案内所の治験治験については自己負担は基本的にありません。また、治験薬や検査にかかる費用は無料です。
(サプリメントとかは市場に出回る前に試せるチャンス)

治験で使用される費用と診察代は製薬会社が負担しますので自己負担はありません。

治験によって詳細な取り決めがありますので気になる方は問診の際確認できます。

まとめ

治験は時給にするとそれほど高くないですが、期間で考えると通常バイトより稼げる魅力的なバイトになります。

    • 短期間で高額報酬を稼げる

 

    • 50,0000円以上稼げる治験バイトあり

 

  • 宿泊治験は長期スケジュールが空いている人向き